鶏目

鶏目

きつい靴を履いていたら、趾の間に魚の目ができ、当たって痛い。

隣の趾の爪や関節腫大部が当たって、鶏目を生じることがある。多くの場合、外側趾列に起こり、幅の狭すぎる小さなハイヒールが原因なので適切な幅と長さの靴を指導する。鶏目の上にリング状パッドを当てて経過をみるが、一度できた鶏目は靴を改善してもなかなか消えない。

(参考文献:足のクリニック)