ハグルンド変形

ハグルンド変形

踵の後ろがスポーツをすると痛い。休むとよくなるが、再開するとすぐ痛くなる。

踵骨結節部後上外側の異常な骨性の出っ張りで、「ハグルンドの変形」と言う。アキレス腱と踵骨が接する距離が長くなり、アキレス腱周囲炎、滑液嚢炎起こしやすくなる。手術的に切除する。アキレス腱周囲炎が難治性でこの変形がある場合は、切除すると治る可能性がある。

(参考文献:足のクリニック)